top of page

企業が選ぶリソース管理ツール②''Co-Assignの導入と影響''



今回は、企業が選ぶリソース管理ツール②ということで

導入いただいている企業様のご紹介になります。


 



2024年からの組織改編に伴い、コンサルティング

チーム約300人のスピーディな体制づくりや生産性

向上に活用





「Co-Assign」導入背景


 電通デジタルでは、2024年からの組織改編に伴い、企業・社会の変革を支援する

コンサルティングチーム約300名のアサイン管理(プロジェクトへの人員割当)を

見える化し、いかにスピーディに体制を組んで生産性を高めていくかが課題となって

いました。


 組織改編に先立ち、2023年8月に「Co-Assign」をトライアル導入。

その後、前掲の課題が解決できることとシンプルで使いやすいユーザーインターフェースをご評価いただき、2024年2月15日より正式運用となりました。



「Co-Assign」について

 「Co-Assign」は、要員の稼働計画を「高い解像度」でチーム内に共有することができるアサイン管理の脱Excelサービスです。以下の効果を提供します。




・要員計画の合理化・効率化

プロジェクトごとの稼働予定を管理し、人軸、プロジェクト軸で切り替えて見ることができます。


・受注キャパシティーの拡大

受注予定案件の要員計画を、月ごと・受注確度ごと集計できます。本当に不足する人材・スキルがわかるため、最適な人材配置を行うことができ、結果、受注キャパシティーが拡大します。


・予実管理による粗利率の向上 

進行中のプロジェクトごとに、稼働時間を入力することができます。プロジェクトごとの予実がリアルタイムでチームに共有されるため、粗利率が悪化する前に、対策を取ることができます。



今後の展望

 アイリッジでは今後も、機能追加や使いやすさの改善を含めた「Co-Assign」のサービス向上を通じて、プロジェクト管理のDXを支援していく予定です。



 


Co-Assignではシンプルで使いやすいアサイン管理ツールを皆様に提供しております。

無料トライアルも実施中です。是非お試しください!








システム開発、コンサル、WEB制作といった、クライアントワークを プロジェクト型で行っている企業様向けのアサイン管理ツールです。


メンバーの稼働予定や役割・スキルをクラウドで一元管理し、 最適なプロジェクト体制の構築を支援します。 リソース管理者を悩ます、アサインのパズル問題を解決して、

受注キャパシティーの最大化をサポートします。




 


株式会社電通デジタルについて

会社名  : 株式会社電通デジタル (https://www.dentsudigital.co.jp/)本社所在地: 東京都港区東新橋1-8-1設立   : 2016年7月1日代表者  : 代表取締役社長執行役員:瀧本 恒事業内容 :クリエイティビティとテクノロジーを活用した、デジタルマーケティングやDXによる企業の「成長と変革」を支援




本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425










Comments


bottom of page