【最新版】DXプロジェクトの「要員計画・リソース管理ツール」比較おすすめ3選

更新日:11月25日



システム開発・コンサル・WEB制作といった、クライアントワークをプロジェクト型で行っている企業のアサイン業務において、プロジェクトやメンバーの増加に伴い、Excelやスプレッドシートによる属人的な管理に、限界を感じる方も多いのではないでしょうか?

「脱Excel」して、ツールを活用することで、アサイン状況を可視化し、最適なプロジェクト体制を構築することができるようになります。下記のように、案件管理~プロジェクト管理の業務フローの各フェーズに応じたツールとのすみ分けや連携を含めて、おすすめのアサイン管理ツールをご紹介します。





各フェーズ毎のプロジェクト管理ツールは、主にSFA・MA・TMといったプロジェクト開始前のツールと、稼働実績・予実・タスク管理といったプロジェクト開始後のツールがあります。リソース管理ツールは、プロジェクト開始前後のはざまで、要員計画・アサイン調整を行い、以下の機能の提供がポイントとなります。


1)メンバーの稼働予定 ~リソースマネジメント:

  案件状況に応じた現在のプロジェクトへのアサイン状況が俯瞰して見れる


2)メンバーの役割・スキル ~スキルマネジメント:

  役割 (職種) や保有スキル (業界/業務・工程・言語・資格等)を参照できる

3)予定実績の管理:

  稼働予定と稼働実績がタイムリーに把握できる


4)他プロジェクト管理ツールとの連携:

  案件管理、稼働実績管理、プロジェクト管理等のツールとデータ連携できる



■クラウドログ 提供会社:株式会社クラウドワークス


・IT以外の業界も利用実績あり

・工数管理 (詳細な工数登録とガントチャートによる管理)

・プロジェクト管理 (プロジェクト損益把握と経費管理)

・勤怠管理 (ワークフロー)


<メリット>

IT企業に限らず利用でき、

直感的なUIと多彩なレポート機能が充実しています。


<金額>

初期費用: 無料

月額費用: 利用ユーザー数に応じて変動、個別見積



■Co-Assign(コーアサイン) 株式会社 アイリッジ

・メンバーの稼働予定を、案件状況など様々な切り口で可視化

・メンバーの役割/スキルを参照にして、要員計画の作成が可能

・稼働実績入力 (もしくは他ツールとの連携)により、予実を把握

・案件管理との連携により、最新状況に対してアサイン調整可能


<メリット>

「アサイン」に特化したサービスで、リソース管理の脱Excelを実現

メンバーの稼働予定・役割/スキルの可視化により、最適な体制構築を支援


<金額>

初期費用: 無料

月額費用: 3万円~



■COCOREPO 株式会社クラウディア


・全社員のスキルを見える化

・社員の5段階評価機能

・開発プロジェクトの確認


<メリット>

導入の打合せは不要

低価格で気軽に使えるツール

適材適所で人材の成長率をUP


<金額>

初期費用: 無料

月額費用: 1万9千円~




「Co-Assign(コーアサイン)

 無料トライアル利用キャンペーン中!」


システム開発、コンサル、WEB制作といった、クライアントワークを

プロジェクト型で行っている企業様向けのアサイン管理ツールです。

メンバーの稼働予定や役割・スキルをクラウドで一元管理し、

最適なプロジェクト体制の構築を支援します。

アサイン管理者を悩ます、アサインのパズル問題を解決して、

受注キャパシティーの最大化をサポートします。


現在、無料トライアル利用企業様を募集中です! ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。

✔ 完全無料で全機能がお試しいただけます。 ​✔ ユーザー数やプロジェクト数にも制限はありません。 ✔ 有料での利用は、効果を実感して継続される場合のみ。 ​✔ 初期設定や導入支援はハンズオンでサポートいたします。


お申し込みはこちら