top of page

ユーザーの声を形に~テクノロジーで実現するスマートツール~②



今回も最近のお客様からご要望を受けて、私たちのアサイン管理ツールに追加した新機能ととても使いやすくなった!とお声をいただけている機能についてご紹介します。


現代のプロジェクト管理ニーズに応えるため、セキュリティ、使いやすさ、視覚化の各面で重要なアップデートや機能改善に向けて進めております。



 


新機能とその影響



「データ・レポート」


・機能内容: 計画工数と実績工数を出力するリソースレポート機能を新たに追加しました。


Web画面の「リソース管理」に近い情報を、Excelフォーマットでダウンロードできます。

会議体での報告などにご利用ください。

また、本フォーマットは今後も随時強化予定となっておりますので、入れてほしい情報などがあればご意見をいただけますと幸いです。



勤怠の削除機能



メニュー位置: 「稼働管理」>「勤務表」

機能内容: 勤怠の削除機能を追加しました。

これまでは、編集画面画面より、勤怠時間や労働時間の個別修正を行う必要がございましたが、削除ボタンにより、かんたんに消せるようになりました。




IPアドレス制限


機能内容: IPアドレス制限ができるようになりました。

CIDR表記で10個まで指定が可能です。




人材スキル登録



・人材スキル登録


機能内容: 人材のスキルが最大160個まで登録可能としました。

より柔軟なスキル管理をしたい場合ご活用ください。



日付フォーマット緩和



メニュー位置: 「データ・レポート」

機能内容: 各種インポートにて、入力ファイルの日付フォーマットが緩和されました。

人材インポート、プロジェクトインポート、稼働実績インポートにおいて

CSVの日付入力のフォーマットが緩和されました。

これまではExcelなどでCSVファイルを編集した場合、日付フォーマットが変わり取り込みエラーになってしまう場合もありましたが、今後は修正後そのままアップロードして取り込める機会が多くなりました。



 

私たちはお客様からの貴重なご意見をもとに、アサイン管理ツールを常にアップデートし

続けています。


今後もユーザーの皆様の業務を支え、効率化を図るために、機能の拡充を進めていく所存です。皆様からのさらなるフィードバックをお待ちしております。



 



Co-Assignではシンプルで使いやすいアサイン管理ツールを皆様に提供しております。

無料トライアルも実施中です。是非お試しください!








システム開発、コンサル、WEB制作といった、クライアントワークを プロジェクト型で行っている企業様向けのアサイン管理ツールです。


メンバーの稼働予定や役割・スキルをクラウドで一元管理し、 最適なプロジェクト体制の構築を支援します。 リソース管理者を悩ます、アサインのパズル問題を解決して、

受注キャパシティーの最大化をサポートします。




Comments


bottom of page