top of page

アサインメントする時に意識するポイントは?

アサインメントをする時に皆様は、どのようなポイントを意識して計画を立てているでしょうか?

私が、各社のアサインメント担当の方からお伺いした際に印象に残っているポイントは下記の5つになります。


  • プロジェクト(業務)の達成

  • 予算

  • ワークライフバランス

  • 人材の育成

  • こまめなコミュニケーション


プロジェクト(業務)の達成

プロジェクトの目標を達成するために、必要な人員はどんな役割のどんなスキルを持った人が必要かを判断する必要があります。

その企業で経験を積み各人の役割・スキルを把握する必要があります。


予算

プロジェクトの目標を達成しても大赤字では問題です。

※赤字覚悟で収益以外のものを得る場合もあります。(例:関係構築・社会貢献活動など)

アサイン計画をする際には、各人の人件費を頭に入れ、予算内に収まる範囲内でアサインを計画していく必要があります。


ワークライフバランス

まずは、各人が計画上で過剰労働をしていないか?逆に待機時間があり効率が落ちていないか?などを把握する必要あります。

また、ワークライフバランスとは少し違う感じですが、ある特定の人に仕事が偏っていて不平等が起きていないか?チームワークが発揮され効率が良いか?なども考慮しないといけないポイントかもしれません。


人材の育成

同じ仕事ばかりしていても成長する機会は限られてきます。

時には少し背伸びした仕事をすることによって、成長が出来た経験は皆さまお持ちではないでしょうか?

育成計画を踏まえて、少し背伸びが必要な役割やスキルを前提にアサイン計画することにより、その人の成長が見込めます。


こまめなコミュニケーション

定期的にプロジェクトに参加しているメンバーとコミュニケーションをとり、想定通りプロジェクトが進行しているか?人員に不足はないかなどを確認していく必要もあります。

それ以外にも、プロジェクト予算が足りない時はセールスチームへの交渉依頼・自社、自部署で人員がい足りない時は社内外への調達依頼などをする必要があります。



ここ最近で私が印象に残ったものは以上となりますが、上記以外にも大事なポイントはあると思います。

皆様が意識しているポイントなどをご商談の際に教えて頂けると幸いです。


リソース管理の業務効率化を目指すなら




私たちは、アサイン管理・リソース管理といった業務をより効率的にし、ビジネスアジリティを向上させるためのツールである Co-Assign(コーアサイン)を提供しています。


もし、ご興味があれば こちらより お気軽にお問い合わせください。

Comments


bottom of page